読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuzoku実践入門ブログ

Amazon で好評発売中の『Fuzoku実践入門』に関するエピソードなどを紹介するブログです。

『Fuzoku実践入門』の制作秘話が掲載された、貴重なインタビューのご紹介

Fuzoku実践入門

11月1日に『Fuzoku実践入門』をリリースしたのですが、早速興味を持って下さった方から、インタビューを受けましたので、本日はそちらをご紹介したいと思います。

このインタビューでしか読めない、制作秘話が掲載されていますので、もし本書に興味を持たれた方は、ぜひともご覧下さい。

2日間で500冊売れた『Fuzoku実践入門』 著者に聞く売れる電子書籍の作り方

まずは、最初にご連絡を下さった、「株式会社たちこぎライダー」の土井大輔さんによるインタビュー記事、2日間で500冊売れた『Fuzoku実践入門』 著者に聞く売れる電子書籍の作り方です。

インタビュー依頼を受けた際、なぜ依頼されたのですか?とお伺いしてみたところ、「単純に興味が湧いた/誰よりも早く取材したかった」という極めてシンプルな理由であり、そのプロ記者魂っぽいスタイルに感銘を受け、受諾させて頂きました。

これまで、こういったインタビューを受けたことはなかったのですが、的確な質問をバシバシして下さったお陰で、自分の中でも今回の執筆ついて振り返ることができ、今後の良い反省材料ができました。

企画の作成から、衆目を集めるために実践したことなど、綺麗にまとめて頂いて、ありがとうございました。

【KDP最前線】風俗サービスをテクニカルに解説した話題の1冊「Fuzoku実践入門」を執筆した村雨 秋乃さんにインタビュー

続いては、電子書籍情報サイト「きんどう」を運営されている、きんどうさんによるインタビュー記事、【KDP最前線】風俗サービスをテクニカルに解説した話題の1冊「Fuzoku実践入門」を執筆した村雨 秋乃さんにインタビューです。

電子書籍の情報を集めていると必ず辿りつく大手サイトからのインタビュー依頼に、正直、少し舞い上がってしまいましたが、とても丁寧な対応をして下さり、大変嬉しかったです。

こちらでは、制作の中で気をつけたことを重点的に掲載していただいております。

まとめ

お二方ともまだまだ無名な私に対して、驚くほど早くご連絡を下さり、そのフットワークの軽さは、ぜひ見習わねばと感じました。

今回の執筆では、電子出版の方法などのテクニック面など学ぶべき点は多かったですが、こういったインタビューなど貴重な機会を得られたことも、良い経験ができて良かったです。

最後になりますが、深く御礼申し上げます。